スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰り道 レポート

この前の “世貿天階” へ行くのに、ホテル前にいたタクシーのおっちゃんに、
ホテルのお兄ちゃんが翌朝6:30北京空港行きの予約をしてくれました。


設備はヒドイ状況の ホテル でしたが、接客サービスは、☆5個です。

でもモーニングコール忘れたから、☆-5個です。 (爆)



話は変わって、そのタクシーのおっちゃんはえらいハイテンションで、しきりにワタシに話しかけてきます。

まずは、定番のベタな質問。

いつ中国に来た?

どこで仕事している?

日本のどこに住んでいる?

いつ、また中国に来る?

まるで、飲み屋さんのおねぇーさんのような質問攻めです。(中国語で言っていますが)


そして、突然!

北海道 “べいはいどう” と言う歌を知っているか?

オレは歌えるぜ!!

と、いきなり歌い出してしまいました。
酔っぱらったオッサンみたいだぞ!


曲名聞いても、おっちゃんのヘンな日本語の歌声を聞いても、解読しようにもサッパリ解らなかったけどメロディーで解明出来ました。

“北国の春” でした。

つい懐かしくなり私も歌い出し、まさか異国の地で、タクシーのおっちゃんと2人で、北国の春 の大合唱なんて思いもよりませんでした。(爆)


そして、お決まり、 おれ達は好朋友!  電話番号交換しよう!

1個の中国携帯を6人の出張者が使いまわし。
なかなか携帯の使用方法を思い出せないので、その携帯番号を素早く呼び出せるように、携帯のアドレス帳に登録しておきました。

お互いに電話番号を教えあって、そして、「オマエの名前はなんて言うんだ?」 っておっちゃんが言うもんだから、携帯電話の登録名を見せてあげたら、

出張者と言うのかぁ と、つぶやきながら手帳に書き込む。

私:「そうだよ」 (爆)

もう、ハラ痛いほどおかしかったけど、グッとこらえてタクシーを降りました。 ハハハハ~!




そして、翌朝 6:30 。。。。。

昨日のおっちゃんがホテル前で待っていました。

しかし、おはよう! と言っても、むっつり。

昨日と違って、ちょぉ~~ テンションひくぅ~~い

あれだけ昨日盛り上がったのに、一転して今日は、北京空港まで30分、
ちょこちょこかまってあげても、ナマ返事・・・(爆)


朝は相当、低血圧みたいなおっちゃんだ。


そして、メーター料金と高速代、そしてもうひとつ、※△×■○代金払え~~3元だよ!!

急にテンションUP  

はっ? ナニ? 

まぁ、なんだかワカランが、ちゃんと領収書切って来たので、安いし空港でもめてもしょうがないので払っちゃいました。


それから2週間後だったかな? 在中国日本国大使館のメルマガが入ってきました。
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
北京市内タクシー料金に対する燃料サーチャージ徴収

タクシーで燃料サーチャージ!? マジですか?

またまたビックリさせられました。


そして北京空港、第三ターミナルに、朝7時前に到着。
P1050214_s.jpg

そして、機内に乗り込み、
P1050218_s.jpg


予定どおり、滑走路に移動し始めた直後!

濃霧発生!!
P1050219_s.jpg


あの位置で2時間、ジィィィ~~っと待機・・・・

でも、J○Lの各座席専用ビデオ設備でヘッチャらです。♪

飛んでしまえば、雲の上は快晴! 当たり前か。(汗)
P1050226_s.jpg


そして、水平飛行に入れば、ご飯ご飯♪

朝からなにも食べずに飛行機に乗り込んで、やっと朝ごはんにありつけたのが、11時過ぎです。
P1050221_ss.jpg

それから、あっという間に鹿児島上空?? ドコかな? よく解りません。(汗)
P1050225_s.jpg


そして、成田で着陸のため、降下して雲の中に突入する寸前

んん!?
P1050227_s.jpg

自分の乗っている機体の影が、飛んでいる最中に見えるなんて。



チョッと幻想的ですね♪


 と、思った方は ↓ ↓ ↓ を ポチっと 1票 よろしくお願いします。
         




テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

地下鉄でGO 。。。

話は前後するんですが、この前、塘沽駅から新幹線に乗って北京南駅に到着してからの出来事です。

オリンピック公園の鳥の巣の近くのホテルまでいかなくてはいけないのですが、天安門を挟んで向こう側まで、エライ遠い訳ですよ。

駅に到着したのが夜の7時半を過ぎている。 夜の北京市内は相変わらず混んでいるからタクシーで行ったら1時間では行かないんだろうなぁ・・・とか考えながら改札を出たら、

おっ! 今年の8月はまだ未開通だった地下鉄が営業しているジャン。

早速、距離に関係なくどこでも乗り降り2元ポッキリのチケットを購入!

ってか、カード入金専用機に5元札を無理やり入れようとして案内係にとっ捕まり、窓口で乗車チケットを代わりに買ってくれました。♪

こんな親切なサービスするようになったのか? 随分この国も過ごしやすくなったな。

そして、改札通って、なにげなく手荷物を危険物検査の機械を通して出た先に、4番ゲート の案内が・・・

あれっ? なにげなく来てしまったが、まわりを見渡すと1番から4番までゲートがあるが、なにが違うんだ? マズイ!

そうだ、そこに凛々しいおねぇさんの駅員さんがいたので、「鳥の巣に行きたいのだがココから行って問題ないかね?」と聞いたら、「どれでも同じだ!」 って!

そして、私が路線図をデジカメで撮っておいて、「天安門経由で行けば良いかな?」 って聞いたら、「ダメダメ! チョッと待って」 って言ってテーブルから、こんな路線地図を持ってきてくれました。
P1050175.jpg P1050175_2.jpg
「天安門の方向には行かず、左回りで行けば乗り換えが少なく早く行けるぞ!」 と親切にアドバイスしてくれた態度にビックリ。

なかなかお茶目な落書き地図が気になって、噴出しそうだったがガマンして真面目に聞き入りました。
ウサギのようなカニのような絵とカメも味が有りますが、(笑) 一から十までのナゾの言葉が気になります。

この駅はカナリの従業員教育が行き届いていて、この国では珍しい出来事と感じる今日この頃です。


そして、地下鉄の窓の向こう側に チカチカする物体が!
思わず立ち上がってカメラの動画で激写!

チャーシューどんぶり!?

ハラ減っている私にはかなりインパクトある広告でしたよ。


そして乗り換えを数回こなして・・・
P1050179_s.jpg

やっと 「オリンピックセンター駅」 に着いて地上に出たら、???
P1050180_s.jpg
左奥に、「鳥の巣」 が有るんですが駅の周りには、
タクシー乗り場も無ければ、ホテルも何にも無い!!

薄暗い道をスーツケースをガラガラ引っ張りながら、トボトボ歩いていると公衆便所前にタクシーが♪
(コレ、一歩間違えばカナリやばい状況ですよね。オソロシィ~)

トイレ休憩のタクシーのおっちゃんを待ち伏せして、一路ホテルに。

コレは今年の8月の時の画像ですが、鳥の巣の・・・
P1040299_s.jpg

目の前の、こんなホテルかと期待していたんですが、
P1040296_s.jpg

正反対の場所で、裏側の非常にさびしい場所のホテルでした。
P1050205_s.jpg
しかも、窓から見えるものは隣接したホテルの窓だけ・・・

まぁ、翌朝6時過ぎにはチェックアウトなのでどうでもいいんですが。


何はともあれ襲われずにホテル到着、よかったですね。

 と、思った方は ↓ ↓ ↓ を ポチっと 1票 よろしくお願いします。
         




テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

やっと見つけたが・・・

先週の出張時の最終日。

翌朝、北京8時過ぎ発の飛行機のため、前日の夜に天津開発区の先の
塘沽駅から新幹線で北京に向かいました。

夜6時過ぎの新幹線で北京南駅に行き、そこから出来立ての地下鉄で、
一気にオリンピック公園のホテルへ・・・


この地下鉄から、ホテルのネタは次回にまわし、、、

まず、7月の出張時には、泊まった「京広中心ホテル」 のすぐそばなのに
探しきれなくて行けなかった、北京市朝陽区光華路9号にある
世貿天階shi4mao4 tian1jie1 を紹介いたします。

帰国してから、H.P を見つけました。

この天井にいろんな映像が映るそうです。



「上海シャン・イー・シャン」の愛さんのブログを拝見してコレはナマで見なければと、
繰り出したワケです。

「 コ コ で す 」




そして、ココから不幸な出来事が始まるのです・・・





まず、タクシーでオリンピック公園の近辺のホテルを出たのが夜の9時過ぎ。

世貿天階 の巨大スクリーンを見ながら、屋台のご飯でも頂こうと出発しました。


意外と移動に時間がかかり、もう9時半を回っていました。


おぉ~~ これかぁ!


スゴイでかいスクリーンだ。

P1050196_s.jpg

天井のスクリーンの豪快な光に影響されて、まわりの建物の色が
ガラッと変わります。

P1050197_s.jpg

でも、なんか暗いなぁ・・・

P1050198_s.jpg


いつまで待っても、期待の天井が光らない。。。 ??

もしかして、終わった?


悔しいので、夜景モードで撮りました。 トホホ・・・

P1050199_s.jpg



目的果たせず、そそくさと撤収し、ホテルへ戻ったのが夜10時半。

そして、セルフサービスの軽食レストランで遅い夕飯を食べようと思ったら、
9時半までなの!?

閉店!!

がぁ~~ん・・・



フロントの脇に、チョー高そうなレストランが、あと30分営業時間が残っている。。。


微妙だ。 しかしハラ減ったので、しょうがない。 勝負に出た!



メニューを見て、おっ まあまあ安いのあるじゃん!

タイ式○×△※麺?(いわゆるビーフン麺)が、35元 (約450円程度)

メシだけじゃなくて、なにか飲め!

みたいに服務員が目で訴えるものだからメニューを見ると。。。


ミネラルウォーター、ソフトドリンク、ビールがどれも1コ 40元!(約520円) 高い!

まぁしょうがないので、青島ビールを1本注文。

P1050200_s.jpg
小瓶!? ・・・・・・・・



明日も早朝6時半にはチェックアウトなので、さっさと食べて、とっとと寝ました。 (爆)


何もかも乗り遅れましたねぇ。

でも、明日の飛行機には乗り遅れないでね。

 と、思った方は ↓ ↓ ↓ を ポチっと 1票 よろしくお願いします。
         



テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

憧れの J○L 便・・・

中国(天津) に出張に来るようになって、はや7年半・・・

最初の頃は、成田⇔北京のMU便(中国東方航空)でした。 しかし天津の総経理が、その都度空港に出張者をお迎えに行くのがホトホト疲れ、大連にもチョコッと取引先があったときはCZ(南方航空)になり、1泊料金+大連⇔天津航空チケットを上乗せしても北京行きより安い時がありました。

開発区から天津空港に迎えに行くだけだから、とても近くて総経理は大喜びです。

最近は大連への取引はなくなり、北京行きでもリーズナブルになりました。

さすがに、先回の90日ビザ手数料込みで45,000円のPK便は遠慮したいですが。。。(爆)

で、今回は親会社の専務がチケット取ってくれましたが、

なんと!?

MUとの共同運航便ながら、正真正銘の J○L 便 です。♪


もう、あんな遠くに行かなくてもいいんです。
yahoocafe.jpg

こぉ~んな景色を眺めながら。。。
P1050089_s.jpg
だいたい、窓ガラスがすごくクリアで綺麗だ。(笑)


こんな昼食が味わえます。♪
P1050090_ss.jpg
錦糸玉子入り牛肉あんかけご飯に、サーモン入り野菜サラダ、ほうれん草の胡麻和えに味噌汁。
デザートは、モンブラン風洋菓子?でした。


食後は、エンターテイメント充実。
P1050223_ss.jpg

さすがに電話は使いませんが、このコントローラーはスゴイ多機能!
ゲームコントローラーにもなります。
ちゃんとL.Rボタンも装備されています。
P1050224_ss.jpg

そして、あっという間に北京へ到着。
P1050093_s.jpg

荷物受取り場が がら~ん

平日って、こんなもん?
P1050095_s.jpg


ココで、やっぱり、事件は起きるんです。。。

浪漫飛行さん、やっぱりネタにします。(笑)

事前に、「浪漫飛行さんのブログよりお借りした、“北京空港第三ターミナル待ち合わせ場所”」 (歩く歩道の真ん中の柱) を天津の総経理にメールしておいて、OKをもらって確認済みだったんですが・・・


やっぱり、スカされました。

入国手続きが終わって、歩く歩道まできょろきょろ見回しながら行ったのですが、

いない・・・

とうとう歩く歩道が終わり、駐車場のロビーまで来てしまった。

しょうがないので、また入国口まで戻って総経理を探したら、のこのこやって来て、

「 わんばぁだん君、入国口で待っていたんだが、
人は多いし、君はマスクしていたから
分からなかったんだよ。

 いつもの待ち合わせ場所は、ココの彫り物がある前だよ。


だからぁ、

オレは第三初めてだしぃ~~
分かりやすいように事前に前打ち合わせしていたのに、

コレだもんなぁ・・・


私の前打ち合わせは、完全に無視されていました。


やっぱり、コノ国の人の習性に、お見舞いされてしまいましたね。

 と、思った方は ↓ ↓ ↓ を ポチっと 1票 よろしくお願いします。
         

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

大連の夜景

ちょうど2年前くらいの大連での思い出・・・

あのころは、成田から国際線で大連へ、そして国内線に乗り換えて天津へ行っていました。

そのころの帰国前日の夜でした。

中国でも、大連はきれいな夜景があります。

勝利広場の夜景です。

12月の28日、大連の夜の気温は氷点下です。
路面の夜景の反射が寒さを物語っています。
P1010179_s.jpg



路面電車も寒さに負けず走っています。

日本軍がいた頃、設計された車両らしいです。
どうりで、なんか懐かしいデザインです。
P1010181_s.jpg


中山広場から友好広場に向かうと、ロータリーに みょー な球体 があるんです。
P1030555_s.jpg

コレが光り出すと、こんなです。
P1010180_s.jpg

七色に光り出して、眩しいのなんのって! もう!!
走行妨害もいいトコ!


見ているぶんには、良いのですけれど ・ ・ ・


おなかもすいて来たので、そのへんでご飯を食べるところを探していたら、ミョーに眩しい建物が。。。

勝利広場前の大通りの向かい側をチョッと奥に入った所に・・・

百年城 と言うらしい、正面全面ガラス張りのデパートです。
P1020669_s.jpg

とんでもない位置の看板に惑わされて、トナリのビルに入ったりして、

やっと 吉野家 に到着しました。
P1030558_s.jpg

1ヶ月以上の仕事が終り、帰国前日の夜に食べる牛丼が胃袋に染みるなぁ・・・
P1030557_s.jpg

それにしても、大連の最後の夜に、一人で牛丼!

寂し過ぎる。。。


そして、寝坊しては大変!と、うとうと寝で翌朝、6時半には空港到着
P1030561_s.jpg

8時15分発で、成田へ。

早いおかげで、夕方5時過ぎには自宅の風呂に入れるんですが。

あぁ~ 眠い。。。 & 気温が氷点下で、寒っ!!


新幹線に乗ろうにも、年末帰省ラッシュに巻き込まれて、指定席も満席!

2時間半の道のりを座りたいために、自腹でグリーン指定買って帰りました。


余計な出費をしてしまいましたねぇ!

 と、思った方は ↓ ↓ ↓ を ポチっと 1票 よろしくお願いします。
         





テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

格安タクシーではなかった!?

前の天津駅ネタの前後の出来事なんですが。。。

中山門駅からタクシーで古文化街に向かって川沿いを走っていたんですね。

おっ! 川向こうはイタリアっぽいじゃない? 行ってみよう!

タクシー降りて、プラプラと対岸に・・・


橋を渡ったら、いきなり、 なんじゃコリャ?
P1040138_s.jpg

イタリア風情旅遊区なのに、なんなんでしょうかね ↑↑の戦車は??
P1040139_s.jpg

そして、天津駅から乗った3輪タクシーで古文化街までドライブです。

街には、客待ちの3輪タクシーが、アチコチにたむろしています。
P1040159_s.jpg

さぁ! 皆さんも御一緒に、バーチャル3輪タクシーでGO~!


で、到着して、この車、料金メーター付いて無いから、多少銭?(いくら?)

運転手 : いくらとか言えない、気持ちで払ってくれ!

っぽい事を言っていると勝手に解釈した わんばぁだん

ケチったワケではないんですが、まぁ距離に応じて10元払ったら!
(まぁこんなもんですよ。)

運転手 : ※△×○#$ !!・・・

なんだよ! 文句あんの? じゃぁいくらなら良いんだよ。
再度、 多少銭?

運転手 : 15元欲しいんだヨ!
その辺グルグル観光してやったんだからね!


コッチはまっすぐ行けって言ったし、 アンタが言う事聞かないで勝手にグルグル回っといて。

だったら最初っから いくらか言えよ!


 と、思った方は ↓ ↓ ↓ を ポチっと 1票 よろしくお願いします。
         


テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

天津駅で、ぼぉ~~っと

のどかな昼下がりにぷらぁ~っと天津駅までお散歩

ってか、ワタシTEDA開発区からワザワザ電車に乗って天津駅まで。。。

それも塘沽火車駅から直接行くわけでもなく、

軽軌に乗って開発区駅から終点の中山門駅まで行き、タクシーで古文化街へ向かう途中で
ヨーロッパ調の建物が見えたので途中下車したのです。

そして、プラプラと歩いていくと・・・・


動画は ココですが 特別おもしろいワケではありません。

オリンピック前の古い駅の時に1回駅前を通り過ぎたことがあるんですが、その時は
こんなトコに駅があったかなぁ??

駅が移動したような感じに思えるのは私だけ??P1040145_s.jpg

ふと、河沿いを眺めると・・・

P1040146_s.jpg

船の先のロープの先を見てみると。。。

トーチャンのためならエ~ンヤコ~ラ!

P1040147_s.jpg

おぉー船が来た来た!

P1040148_s.jpg

おやっ! 奥の白い船までくっついて来たぞ。


じっちゃん! すごいですね。

P1040149_s.jpg

ってかエコですね。人力で船移動とは。

タクシーが客待ちの順番に並んで、車間詰めるのにエンジン掛けずに人力で車を押しているのは
よく見かけますがね。


こうして、天津の一日は、ゆぅ~っくりと日が暮れて行くのであった。


ヒマですねぇ!  その通りっ!

 と、思った方は ↓ ↓ ↓ を ポチっと 1票 よろしくお願いします。
         




テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

裏通り ・ ・ ・

前回ネタは表向き観光用画像でしたが、

1本裏道に回ると、、、
○国 風味タップリな 雰囲気を味わえます。

いきなり、オラオラ! どけどけっ!


生活道路も工事でごった返しています。
マンホールのヘリにつまずいてコケても、自己責任です!
P1040282_s.jpg

おっ! オレも乗っけてくれよ!
走っている途中で飛び乗ろうとするおにいさん。
コレ、一人乗りなんだけど。。。
P1040270_s.jpg

ついに出ました!
Qぴさん も萎える、ハラ出しオヤジ攻撃です。 (笑)
でも トナリのサングラスのオッちゃん、ナンカ こわっ!
P1040271_s.jpg


国営の 刀削麺 のお店を発見!
表通りのオシャレな現代風な商店より、
こんな風情のあるお店を求めていたんですよ。ワタシは!
P1040269_s.jpg
刀削麺 大盛り? 5元 (70円)
もう、営業はしていないみたいでした。 残念。。。

また、1本通りを横切る道に出たら、いつものお決まりのみやげ物やがいっぱい。
中国人観光客向けの、リーズナブルな値段の
義理みやげ が、タップリ売っています。♪

でも、このお店はナニ屋さんだったか忘れました。
P1040280_s.jpg



こんなところにも、狗不理 がっ! 繁盛しています。

もう日本で言う、かっぱ寿司 状態ですナ!

えっ! そんなの知らない?
P1040283_s.jpg

狗不理の名前の由来は、ココ をクリックしてコメント読んでチョ!


まだ続編が有るのかい?

 と、思った方は ↓ ↓ ↓ を ポチっと 1票 よろしくお願いします。
         



テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

前門ってなに?Part 2

前回からの続きなんですが、、、

いまは午後3時、この写真の方向は太陽を背にして北北西! と言う事は分りました。

でも自分が立っている場所はいったいどこなんだ??



この地図を持参して出かければよかったんですが、ホテルに置いたまま手ぶらで
外出してしまったんですよ。
qian-men2.jpg

もうゼンゼン右も左も大きい道で何がなんだか分らないで、とりあえずアチコチ適当に歩いては
戻りを2~3回繰り返して、やっと辿りつきました。

そして、なんと ビックリ!?
こんな歩行者天国の観光地とは知りませんでしたよ。
普通の商店街だと思っていました。
P1040261_s.jpg
↑↑の私の変な髪型についてですが、出張して間もなく行った、塘沽の美容室での作品です。
帰国時のブログ記事にも載せましたが、中国ではガマン出来ても、日本ではとても外を歩ける
代物ではありません。
翌日帰国直後、新幹線降りて、ソッコー床屋に行きました。(汗)


さて本題ですが、エライ行列のお店がありましたが、なんだか分りません。
ぜんぜんレポートになっていませんね。(汗)
誰か、知っている人いませんか?(爆)P1040264_s.jpg

H&Mなんかもありました。
なんか、とても大陸とは思えないほどオシャレな通りです。
P1040265_s.jpg

キレイな町並みですが、なんかしっくりきません。
なんか中国特有のチョーごった返した感じが無いのですよ。
なぁ~んかヘンだ!
P1040262_s.jpg

こんなものがアチコチに
P1040267_s.jpg

工事中の店が7割近くも!
P1040266_s.jpg
ほとんどの店がまだ再開しておらず、ゴーストタウン状態で。(汗)

初めて来たので昔が分らないんですが、何でも新しい町並みにすれば良いってモンでは無いですよね。

こう言う所こそ、古い町並みを永久保存していた方が観光ウケすると思うんですがね。

この国は、完全にヘンな方向に開発が突っ走っているような・・・


次回は、ナマの裏通りを・・・・・・


次も見たぁ~い♪


 と、思った方は ↓ ↓ ↓ を ポチっと 1票 よろしくお願いします。
         



テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

前門ってなに?

日本に帰国する前日

北京の昼下がり


北京市内に気の利いたおみやげ屋は無いか? とお願いして、

ウチの会社の中国人の総経理から教えてもらった

前門へGO!

宿泊ホテルのすぐ近くの地下鉄駅から
さぁ! 電車で GO--

乗り込む駅は、金大夕照

降りる駅は、前門

2個も乗換えが・・・

P1040246_s.jpg

辿り着けるんだろうか?


地下鉄乗るの、初めてなんですけど。。。

出来立てのホヤホヤなのか、○国とは思えないほどのキレイさ!?(汗)

P1040247_s.jpg


おっ!車内にも路線図あるじゃん!

次に停車する駅がピカピカ光っているし。

行ける行ける。

P1040250_s.jpg

建国門で、乗り換えて北京駅の先だ。
P1040252_s.jpg

10分も待たずに、おぉ~来た来た。 

日本のウチの地元には地下鉄はないのです。

なんか北京って都会だなぁ。(汗)
P1040253_s.jpg

コレはビックリ!

つかまり棒が3本

相当な人数がつかめそうですね。

混む時はそれだけ豪快って事ですかね。。。
P1040254_s.jpg

なんか、ブツブツひとり言つぶやいているうちに到着しちゃいました。
P1040324_s.jpg

ながぁ~いエスカレーター上がって地上に登場。
P1040256_s.jpg

ってか、 ココはどこ?
P1040255_s.jpg

あまりにスケールが大きすぎて、先が見えない?

方向が分らない?

そうだ、太陽の位置を参考に方向を確かめよう!

次回に続く。。。


続きが見たい♪

 と、思った方は ↓ ↓ ↓ を ポチっと 1票 よろしくお願いします。
         




テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。