スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7年ぶりの災難

ご無沙汰しております。

水瓶座様より数々のシチュエーションに於いてご心配頂きましたので、近況報告をしたいと思います。

先週末(7/29) の、「新潟・福島豪雨」 の中心地、信濃川支流の“五十嵐川堤防破堤” 現場の三条市に住んでいるわんばぁだんです。
三条といっても京都ではなく、越後の三条ですのでお間違えなく。(笑)

五十嵐川のかなり上流で堤防が決壊後、一部地域で避難勧告があり、雨があがっても本流の信濃川の堤防が残り30cmで溢水寸前の一触即発状態で、市内全域に避難勧告の発令が出ました。

そんなこんなで、会社も土曜のお昼で仕事が中止になり、帰宅して避難準備となりました。



近所の川がアチコチでアップアップでした。


どこの用水路を見てもこんな状態。
TS3P0002s.jpg

街の中心部では、道路の冠水、床上・床下浸水が多発の状態。


今回、破堤した五十嵐川は、10km以上上流でしたので、それによる我が家の直接被害は有りませんでした。
皆さん御心配かけましたが大丈夫です。




表題にある、「7年ぶりの災難」 と言う事で、その7年前の災害時は我が家の正面2kmくらいのところで、五十嵐川が破堤してしまいました。

当時、私はまったく洪水事件については知る由もなく、翌日早朝に帰国するために北京空港ホテルでゴロゴロ昼寝していていました。(笑)
後で嫁に 「なんで教えてくれないんだ」 って聞いたら、「日本にいないヤツに連絡しても役に立たないし、国際電話料金もったいないだけ!!」
ごもっとも。(爆)

翌日、帰国して成田空港から嫁に帰国メールした時も、「ちょっと大雨降ったよ」 程度の回答・・・・

新幹線駅に降りた途端、空前のパニック状態!?
駅テナントに入っていたローカルFM局の広報部から、「堤防が決壊し、市内全域の家屋が水没で自衛隊が出動しているんですよ!!」 との報告で、無料で防災ラジオの配給を受ける。

そこへ、お迎えの登場。

私 「どうなってるんだ!! 家は大丈夫なのか!?」
嫁 すました顔で、「ちょっと大雨降っただけ」 と言いつつクルマを運転し、家の方向に曲がらず隣町の方向へ。
私 「どこへ行くんだよ。」
嫁 「直接家に向かうと車が水没するから、隣町から迂回して山沿いから家に行くんだよ。」

夜の11時過ぎ、自衛隊が国道沿いの民家で救出活動しているワキを通り過ぎ、周りの景色がまったく見えないまま、普通15分で帰れるところ、1時間かけて我が家に到着。

とりあえず風呂入ってビールかっ喰らって眠り、翌朝2階の窓から外を見た光景はっ!!

ウチの部落だけ、湖に浮かんだ島 状態・・・

後で聞いた話では、江戸だか明治時代に何度も堤防が破堤し、部落の主が身銭を切って自分達の部落を土盛りしたらしい。

家を建てたときは、「土地代は安いがヒドイ田舎でシケた団地だな」 と思っていましたが、今では 「雨関係の災害には絶対的に安心できるイイ団地」 だと自負しております。



私 「幸い被害無かったが、おれが留守のため、家財を二階に上げられなくて心配かけてすまなかった。」
嫁 「べつに! とりあえず災害時にヒマをもてあまして騒ぐ子供達対策で、ゲーム機一式は2階にあげた。」
「他の被害は、あんたの小遣いから補填させようと考えていたしぃ~。」

ははぁ~~ 参りました。 ~(;^o^;)~



あれっ

いつの間にかエライ脱線しちゃって、


自然災害よりコワイもの!! それは、、、、、(爆)






テーマ : 報告・レポート - ジャンル : 日記

コメント

無事で何より。

どうしているかな?大丈夫かな?と心配して居りました。
本当に凄い雨だったのですね。
でも(ご家族が)無事で良かったです~!
あ!!もちろん、わんばぁだんさんも・・・・(汗)
ところで、、、私、
奥さまの意見には大賛成です。
『一生懸命家族と家を守った』奥様の為にも、
小遣いは是非とも我慢して下さい(笑)

年の差なんて

おはようございます。
陸の孤島が幸いしたというほのぼの話、笑えました。
たしか、わんばぁだん様の奥様は10歳以上も年下と伺っています。
しかし、もう完璧に尻にひかれていますね。
我が家と同じでよかった、よかった。(爆)

>無事で何より。

Qぴ
エライご無沙汰しております。
7年前も今回も、家も私のサイフのどっちも実被害が無くて助かりました。(汗)
最近、存在感が薄くてごめんなさい。 一応生きています。

>年の差なんて

水瓶座
ホント、後になってから良い所に家を建てたと思いましたよ。
家の前は民家も無く、一面田んぼでのどかでイイ眺めです。
その代わり、冬季は吹雪が換気扇から逆流して私の枕元に降り注ぐので、換気扇を目貼りしています。(汗)

嫁、14↓です。 長男出産した途端、豹変しました。 (爆)

No title

豪雨の被害が無くて、本当に良かったですね。
ニュースを見たときに、もしや…と思ってました。
それにしても、14歳年下の奥様ですか !? 凄い
ですね(笑)。ワンさんが中学生の頃、生まれた
女性ですねー♪  しかも母凭子貴ですね(笑)。

先週、こちらの市内一帯で停電があったらしー。
夕食後、部屋に居ると、家族と帰宅した家族が
近所一帯が停電しているとの会話が漏れ聞こえ
てました。その15分後くらいにFMの友人から
私の住む地域も停電してる?って確認のTELが
あり、私の家近所除くの一帯は停電してると
家族が話してたよって伝えたのです…翌日の
地方紙を見たら、落雷のため市内の広範囲で
停電していたらしーです。何故、私の家近所は
セーフだったのか謎です。それにしても、、
最近の天災は怖いですね…。

二十歳の時、年長さん(爆)

うは
他の地域の人には申し訳有りませんが、災害が無いところが一番ですね。
15年前から住んでいますが、分譲の売れ残りの空き地がいっぱい有ったのが、7年前の水害から安全性が実証されたのか、あれからドンドン新築ラッシュで、まもなく空き地が埋まりそうです。

たまたまロリ趣味のオッサンとジジ趣味娘が偶然出会ったようです。(爆)

地震、水害もイヤですが、灯りの無い夜もなんともいえない不安が襲いますよね。
天災の連発する日本は異常ですが、人災の連発する×国は通常現象でしょう。
あの高速鉄道事故が起る前からウチの総経理(強酸党員)が、危ないから飛行機使えって言っていましたもの。(苦笑)

PW有難うございました!

水害は本当に恐ろしいですね・・・。
わんばぁだんさん一家に被害がなく何よりです。

ところで、奥様の度胸と頼もしさに惚れ惚れしてしまいました。私も見習いたいです❤

コッソリしないと

むーみん
ハザードマップで調査しました。 どの川が溢れて堤防が決壊しても、我が部落は道路の冠水程度で収まりそうです。
「ひょっこりひょうたん島」 状態です。

>奥様の度胸と頼もしさ・・・
初々しくておとなしい子だったんですよ。 長男生むまでは。。。 
今では私の言う事など聴かない荒くれ子供達でも震え上がる存在です。(爆)

>パスワード
先月、ウチの会社の同僚が、ねぇねぇ わんばぁだんクン、「わんばぁだんのイケイケChina」 ってブログ見つけたんだけど、くだらないネタUPしている出張者って感じだね。
私 : ふぅ~ん、ヒマなヤツがいるもんだね。 (超苦笑)
「へんはおの中国エセ日記」 で会社、客先にバレたのでソレはおとりであえて閉鎖せず更新ストップしてコッソリこのブログを開設しました。
でも、そのバレバレ過去ブログにリンク張ってある事に気がついていません。 クワバラクワバラ
これからもヤバイねたにはパスワードロック掛けますのでヨロシク。 (苦笑)

カッコいい~奥様!!

さすが~わんばぁだんさんの奥様は憧れるよv-133
だから安心してわんばぁだんさんはお仕事できるって事やわね~~~

でも本当に今年は(東京はそんな被害はないけど)
心痛みますね。

その地域にいる人の気持ち・・・
実際にはわからないけど自分達だったらと考えずにはいられませんe-330

でもわんばぁだんさんみたいにブログ記事載せてくれると
コメントしやすいよね!!
本当は凄く大変なんだろうけど・・・

頑張って生きて行こうe-420

Re: カッコいい~奥様!!

> サラナンダ
すいません、すっかりコメ返し忘れていました。(汗)

A型の私はいつもハラハラしていますが、ウチの嫁はいつもO型特有の性格を遺憾なく発揮して心配無用です。わたしも最近O型っぽくなって来ました。(爆)

ウチの地域より、もっと大変な地域がたくさんあります。
私は下記のサイトで、年に何回か出来る範囲で小さな売り上げ協力をしています。

「松かまブログ」
http://matsukama.jugem.jp/

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。