スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役得役得!

先回の出張が去年の国慶節 (中国の建国記念の1週間の休み) 明けで、チケットの予約が遅すぎて、エコノミーが満席でビジネスクラスになったんですね。

いつもは3分の1くらい席が空いているのに、最近は中国の人の日本への旅行が激増しているのか、日本人の乗客は数えるほどしかいません。

で、36日間の滞在でしたが、入れ替わりで出張者が不在になる1週間の空白の間に客先より工場監査が来る!?

次回出張者を早めに行かせるから、へんはお君!1週間早く帰って来なさい!

やったぁ! 面倒な接待苦手だからラッキー♪

そしたら次回出張者が、半年振りに天津に行って、いきなり工場監査に対応なんて無理!!

そんな訳で、1ヶ月近くウダウダと滞在して馴染んでいる私が1週間延長して居残る事になったんですよ。

そして目まぐるしく仕事をこなして大連に移動し、翌日の朝8時40分発の中国南方航空に1時間半前の朝7時にチェックインしたんですよ。

そこで、こんなモノを渡されて、??

「頭等ナントカ休息カード」??

おぉ~~

45日近く滞在していたら、来る時ビジネスクラスのチケットだったのをすっかり忘れていましたよ。

らっき~~!!
P1030565.jpg
ラウンジなんか、初めてだわ~、あー極楽極楽♪
他に3人しかいなかったですよ。 機内もね(楽)

もう、搭乗時間も座っていて、でっかい電光掲示板を見れるんですよ。♪
P1030568.jpg

そして、朝焼けの大連の空に向かって、ひゅぅ~~っとね。
P1030570.jpg

そして、待ってました。朝ごはん。
こんな食べ物は、出張中に一度もありつけませんでしたよ。
P1030572.jpg
エビにサーモンマリネ、ローストビーフみたいなものとフレッシュサラダにパン。
デザートは、メロンとケーキ!
朝からタップリの食事ですわ。 でもいつもは朝飯食べないへんはおも、ぺロッと全部食べちゃいました。(笑)

まぁなんといっても、陶器のコーヒーカップで飲むコーヒーが最高にくつろげますね。

味は別として・・・

エコノミー席で飲む、プラスチックカップのコーヒーなんか、とっても
まずいです。

まぁご飯ネタは、それくらいにして、さぁさぁ、ビジネスクラスの最高の威力が発揮される時が来ました。
P1030577.jpg

この札が付いていると、荷物が飛び抜けて早く出てくるんですよ。!!
P1030563.jpg

後載せ、先降ろし!

お陰で、いつもより1本早いスカイライナーに乗れました!
そして、山手線に乗って東京駅に。。。
成田Expressに乗るより安い!!
どうせ新幹線の時間は変わらないし。
会社の経費なのに、ヘンなトコでセコイわたし。(汗)

そして、新幹線に乗ろうと改札口に行こうとしたときに、

あれっ?
おみやげの手荷物は?

成田空港のトイレに置いて来たぁ!!

気付くのが遅すぎっ!!

メッタにないゼイタクに、のぼせあがったんですね。

と、思った方は ↓↓↓ を ポチっと 1票 よろしくお願いします。(爆汗)
          FC2 Blog Ranking
コメント

No title

ビジネス最高ですね!
私も一度だけビジネス(出産帰国の時)乗りました。
最高~~。
お客様ではなく、名前で呼ばれるのですよね~。
上着も預かってくれるし・・・。
機内食も美味しいし!
ビジネスだったら海外出張してもいいですよね。
今、景気が悪いから海外出張も少ないみたいです。
anaも4月から飛ばなくなっちゃうし、jalも9月から見直しですって・・・。
へんはおさんも中国出張減っちゃうのかな?

楽々!

たしかに、ビジネスは楽ですよね!
私の場合、最近まで日本で格安のビジネスを自分で手配して、
こっちで請求してましたが、日本側が立替がメンドウだから、最初から天津で買え!と、あえなくエコノミーへ・・・
でも、上海→天津は、日本で買うので(上海や、ネットで買えますが)日側には、そんな事言いません(笑)
で、何か有った場合に優先対応できるので、国内線はFクラスにしてます。
天津便は、虹橋では、バスで遠くまで連れていかれるのですが、
Fは、VIP車(マイクロですが)で、他の客と別に連れて行かれます。
今回の天津便、F席、8席の内、6人に搭乗者、5人が日本人でした。(笑)

e-168 ポン酢
>名前で呼ばれるのですよね
そうなんですよねぇ。 名前呼ばれて、ナンデ知っているんだ! と、ビックリしましたよ。
専用トイレがコックピット脇にあることも帰りの便で気が付きました。(遅)
ウチの会社は零細企業ですので常駐者がいなく、誰かが必ず定期的に 平均40日間 「島流し」  になるだけですので出張頻度は全体的には減りませんが、いけにえになる順番が変わる事はあります。(笑)
移動コースも、「南方航空で成田→大連→天津」 なので、日本の航空会社は1度も縁がありません。(泣)
社長に、「みんな嫌がる出張に、キミだけヘラヘラ喜んでいる顔を見るとムカツク」 と、面と向かって言われました。(爆)
e-168 tomusuge
>楽々!
そうそう、搭乗も優先、降りるのも真っ先ですからサイコーですね。 ホントえらくなったみたいですね。(笑)
国内線F、いいですね、今度格安チケット取れなかったと言って大連の友達にF手配させようかな♪
PS 成田から搭乗する時に、これから行く国の人のようなダサイ普段着姿でビジネスクラスの登場ゲートに並んでいたら、係員から搭乗券の提示を求められた事を思い出しました。(爆)
しかしスゴイ時間にコメントくれましたね。 夜更かし?早起き?(笑)

なんといっても

一番先に搭乗させてくれるのが良いですよ。
エコノミ-だと並ばないといけないし。
でもビジネスだと中国人の生態が観察できないので面白くない。(笑)

この次は本当のFで行こうね

小生以前は、アジア地域は瘴癘地手当てが付かないので、乗り物だけはグレードを上げてもらっていました。Fはいいですよ、ちゃんとコースで料理が出てくるし、ワインリストもありますから。なんといってもうるさくないのが最高です。しかし今から20年くらい前はイリューシンのプロペラ機で座席がなんと空挺部隊用の席でエンジンからはオイルがもれているような時代に較べれば天国のような気がしますが。西安から上海まで乗りました。掲示板がなんと黒板にチョークで案内が書いてあった時代です。オヤジがくわえタバコで給油をしておったな。時代の進歩派はありがたいものです。当時同乗したアメリカ人のTVクルーが撮影してくれた写真がどこかにあるはずですが、見当たりません。絶対さがしてみようとしているのですが、どこにいったのか。中国は現在でも瘴癘地だと思います。

e-168 とんじい
>一番先に搭乗させてくれるのが良いですよ。
そうですよね。
搭乗ギリギリに行って、すごい行列を横目で見ながら真っ先に乗り込みました。
ダサいファッションでしたので、皆さんに並ぶところ間違えたC国人に見られました。(汗)
e-168 黒鬼子
>中国は現在でも瘴癘地 (しょうれいち) だと思います。
読めませんでした(汗)
私もそう思います。
「感謝感謝」 のネタでもやられましたし、特に冬場のからっ風と乾燥でノドはヤラれるし、(東北地方だけかなぁ?) いろんなウイルスは蔓延するしねぇ~。 厳しい気候風土ですよ。

南方は危ないよ~!

古い言葉を使用しまして申し訳ない。北方はまだマシなほうで、北回帰線(北緯23度半)より南は奇病の巣窟らしく、特に海南島はリゾート地として現在売り出しているようですが、マラリヤや住血吸虫などの奇病のデパートみたいなところだそうです。友人で技術指導を兼ねてプラントを山の中に建設にいったのがいるのですが、帰国後すぐに検査入院を業務命令でさせられたのがいました。日本の医者はそのような病気を知らないので困ったそうですが。今ではマラリヤもわからないそうです。幸か不幸かそいつは無事だった。やたら採血されたそうです。小生はまだいったことがないのでそのうちに探検に行こうかと思っています。広東省も北回帰線より南にあるので出張の際にはご注意を。天津あたりは流行性感冒や空気の悪さくらいですが、南方はそれらにプラスアルファがあるのですからたまりません。空気の悪さで言えば本当の瘴癘地だと思います。どこへ行っても。そのうち防塵マスクやガスマスクが常時必要になるでしょう。あっ、そうそう、AIDSは隣の河南省がすごいです。

Re

v-40 黒鬼子
中国は広いですね。 南はラオス、ベトナム、ミャンマー、西はブータン、ネパール、インド、パキスタン、アフガニスタン、タジキスタン、キルギス、カザフスタン、北はモンゴル、ロシア、と北朝鮮! まだ有ったかなぁ?
世界地図で調べましたが見逃しているかも。(汗)
あらためて見ると14カ国もくっ付いているんですもんね。 どの国も日本の医療体制とはレベルが違う国が陸続きですから蔓延し放題ですよね。
慣れてきたときが危ない!。 ウチの会社は、中国での怪我病気などの対応は一切関知していないし手当てもないので、気を引き締めて対応しますね。

ビジネス

乗った事がないです。
羨ましいです。

>ビジネス

e-168 浪漫飛行
自分で払った訳ではないのですが、結構安かったですよ。
あの10月の燃油サーチャージ高騰の頃でも成田大連往復9万しませんでした。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。