スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は大晦日

今日1月25日は、中国では旧暦の大晦日!

ウチの会社もチョイト飾りつけしました。 (コレは2年前の写真ですが)  (拡大可)


こんな所にも吉祥文字が有りました。
このゴチャゴチャした合成文字みたいなのは、一文字で 「招財進寶」
(zhao cai jin bao ) と云う意味があり、詳細は ここ の黒鬼子様のコメントで詳しく解説されています。

で、2年前の1月末に塘沽の文房具屋さんに買い物に行ったんですが、花火屋さんでは無いのにスゴイ威力のありそうな爆竹や打ち上げ花火がいっぱい!?                         (拡大可)
P1000947-s.jpg
そして、店内で客がレジ待ちで一服をはじめましたよ。

オワァ~

そそくさと支払い済ませて逃げましたよ。 もぉ~~!!


そして、その夜 接待で中華レストランに行ったら、玄関の風除室にもそのお店が揚げると思われる花火がいっぱい!!  (拡大可)
SA2.jpg
そして、年末と週末も重なり受付は予約確認でごった返し、火気厳禁の貼り紙があるにも関わらず ソノ風除室は喫煙所と化す。!!

やめてくれぇ~~

帰るわけにもいかず、受付が終わって活魚のメニューが決まるまで非常事態に備えて逆に店内の奥の奥に避難しましたよ。 モゥーー!! 


へんはお君は、いつかヤラレルな!!

 と、思った方は ↓ ↓ ↓ を ポチっと 1票 よろしくお願いします。
          FC2 Blog Ranking


恭喜発財,万事如意!

 新年快楽!!

コメント

戦争ができるかも?

毎年、この花火で家が焼けたり、けが人が出ても永久にやめないでしょうな。ハマスも真っ青なロケット花火攻撃・機関銃の銃弾のようなぐるぐる巻きの爆竹、こいつが時と場所を考えずにバリバリ始まると地獄です。人の家にロケット花火が飛んできます、この地では、テロリストの養成は、子供のころから始まっています。おそろしいですね~。おまけに道路は残骸だらけ。
そんなものバンバンドンドンやったて悪魔は退散しないよ。普段でもやかましい民族が余計にやかましくなる時期です。春節は日本に逃げ帰るのが最高の過ごし方と言えます。

新年快乐!

新年快乐!
金牛贺喜,恭喜发财,万事如意!
今年も、宜しくお願いします。
私もこの文字を最初に見たときに、何これと思いました。
北京のSAで見たので、そこの店員に質問しました(笑)。

お返事

v-504 黒鬼子
>戦争ができるかも?
私はいつも2、3日前に帰るので、残念です。
1度で良いのでメチャクチャで危険なお祭りを体験したいです。(笑)
v-504 浪漫飛行
>何これと思いました。
他にも普通の漢字で "金"とかいろいろ、同じ字が3つ合体した妙な字がありますよね。(笑)

花火

私が作った機械が完成したときも必ず打ち上げます。
花火、爆竹すさまじかったです。
爆竹は沖縄でもやるので珍しくはなかったんですが、花火の飛距離が高いのでビックリしました。
日本では打ち上げられないと思います。

>花火

v-504 とんじい
ふと4年前の出来事を思い出しました。
会社の運転手が真昼間から、会社の中庭で直径10cm位の打ち上げ花火に火をつけて、シュシュシュシュ・・・・・ あれ??どした?
花火を覗き込んで、失敗だダメ花火だ!!と、背を向けて離れようとした瞬間! シュシュシュ ドガァ~~ン!!
あぶねぇーーー
彼は今でも元気に運転手しています。(笑)

はがす時期?

こんにちは!
ウチのマンションも私が出張に来ないと、空家になっていますが、
総務がたまに、部屋のい確認の為に来ています。
飾りつけをするのですが、そのまま、何時はがせば良いのか?
結局去年も夏まで貼りっぱなし。
貼ったなら、最後まで責任取れ(怒)!
来月行くとまた、ベタベタ貼ってあんだろうな?
いつ?はがすのが良いのですか?

>はがす時期?

v-504 tomusuge
私は剥がす時期は知りませんが、ウチの総経理のマンションの玄関はいつ行っても両脇の垂れ幕とサカサマの福が一年中貼ってありますよ。 欲張り??(笑)
会社の寮の女の子の部屋のドアの「福」も一年中貼ってあります。
単にモノグサなだけ??(爆)
真相は解りません。

春聯について

あの赤い紙に縁起物の字句を書いたものを「対聯」と言いますが、お正月用のものは「春聯」正確にいえば、「対聯中の新年用」のものであります。これはいつ剥がしたらよいのかご議論のようですが、この貼られたものは歳暮更新するまで一年間そのまま掲げられるのが通例になっております。「郷に入らば、郷に従え」でそのままにして置きましょう、無理にはがすと無用のトラブルの原因になりますので。日本の門松とは違い、松の内が過ぎたら後は燃やすなどと言うことはありません。一年中「福」が来るように祈ってんだから。邪魔しない、邪魔しない。

なるほどです!

黒鬼子様
へんはおさんのコメント場所お借りします!
tomusugeと申します!
なるほどです!
日本と違うのですね、いつ剥がすのか、ずっと気になってました。
今後とも、いろいろ教えてください!

>春聯について

v-504 黒鬼子
やはりモノグサではなく、チャンと理由があったのですね。
日頃の行動や状況から見ると、つい疑いたくなったりして・・・
v-504 tomusuge
黒鬼子様はモノシリでしょ!
どんな疑問でも尋ねてみましょう (笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。