スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVDで暇つぶし

二年前に中国から買ってきて、封も切らず知人に貸していたDVDが年末に還ってきました。
存在すら忘れていたのでラッキー♪

正月の暇つぶしに鑑賞するのにもってこいだ!!

あづみ
だいたい この手のもの は縦書きが間違っているものだが、コレは日本語に間違いがなく、かなり忠実に再現されていますな

って、 ひらがな3文字 で、間違えようがナイカ・・・


なんかヘンなの無いかなぁ?




あっ!裏面に有りました!                         (拡大可)
azumi2.jpg
デラ クス.エ.デ ショ
やっと期待に答えてくれました。

「小さい文字」例えば “デラックス” の 「ッ」 など息が途切れる発音は中国語では存在しないので日本語を勉強していない人は発声方法も表記方法もしらないらしいです。
(ウチの通訳談)
でも、” ツ ” では無くて ” シ ” なのですね。(笑)

亡国の イ いち ジス
Aegis1.jpg
そうそう、こう言う風にカタカナの ”長音” って言うんですか? (―)が漢数字の(いち)になってたり、しかも縦書きの時は ”縦棒” になるのを知らないので、このようになるのがフツーですね。


しかも、あらすじをご丁寧に日本語に翻訳してあって。。。
なんですか、コレは!!                           (拡大可)
Aegis2.jpg

亡國のイ一ヅスオンラインサイン日美の關系アップをして、ほぼリアルタイムに一艘あなたが特工しい

カタカナまちがい有り~の、中国語混ざり~の、翻訳はメチャクチャ~の、最後まで突っ走っています。
まだ一度も見ていないので、このヘンなあらすじ読んでもサッパリ分りません。

ブログにUPした時にPCの入力学習機能がヘンな入力を学習しちゃって、その後エライ迷惑被りましたわ。(大汗)


日本以外全部沈没!?
「日本沈没」 は知っていたが、ナンダコリャ??
このふざけた題名が目に付いて、つい買ってしまった。   (拡大可)
tinbotsu.jpg

コレも例に漏れず、 ---ずべ消なる
ぜひそうして頂きたい!!(爆)

「ズベ」 若い人はこんな言葉を使っていないよね、
今ってなんて言うんだろう?
へんはおは 「昔の人間」 なので今でもフツーに 「ズベ公!!」 と、使っていますが・・・(汗)

すいません、品位が無くて・・・

映画を見る前に、数々のとぼけた表紙だけでカナリ楽しませていただきました。(笑)

オレは、もっと面白いネタ持っているぞ!!
 と、思った方は ↓ ↓ ↓ を ポチっと 1票 よろしくお願いします。
          FC2 Blog Ranking


では、明日から里帰りしますので次回のブログUPは来年になります。

それでは皆さん、良いお年を。

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

コメント

DVD

この前、天津で、ウォーリーのDVDを見かけました。
これって日本のお正月映画ですよね?
流石、偽者大国です。

「日本以外全部沈没 パニック短編集」

はじめまして。
先月から訪問している「爺放談」のコメントからこちらへ参りました。
以前、筒井康隆著、「日本以外全部沈没 パニック短編集」(角川文庫2006年初版)を購読しました。へんはお様もあるいはお読みでしょうか。書名と同題の作品を筆頭に、全11編が収録されています。
帯によれば映画化もされたようです。問題ののDVDはその映画の海賊版なのでしょうか。
とりあえずご一報まで。

ジェイソソ・ボ-ソ

インチキ日本語DVDは解説の日本語がネタとしては最高です。(笑)
http://emjes.blog14.fc2.com/?q=%A5%DC%A1%DD%A5%BD

Re

v-52 浪漫飛行
> この前、天津で、ウォーリーのDVDを見かけました。
もう出ましたか、さすがですね。
この前買った ○ニョ を子供と見ていたら、女性の影が下から現れて、画面を覆って、また10分後位に現れて下部に消えて行きました。
トイレに行って来たようです。(爆)

Re

v-52 いわお
はじめまして&いらっしゃいませ。いわお様
へんはおは、本も映画も見ていません。 
勢いで買って、実際見たものは半分にも満たないです(汗)
> 問題ののDVDはその映画の海賊版なのでしょうか。
何が正規版で何が海賊版なのか、比べるものが無いので断定出来ません。
ひとつ言える事は、正規版は 「誤字脱字」 は無いと思われますが・・・(爆)

Re

v-52 とんじい
> インチキ日本語DVDは解説の日本語がネタとしては最高です。(笑)
リンク見ました。 いつ見てもおもろいですね。
こう言うシリーズ大好きなへんはおです♪
PS まだ実家にも帰らず、久しぶりに発刊されたイニシャルDの単行本読みながら家でゴロゴロしています。(爆)

へんはお様
始めまして!
私、tomusugeと言います。
私も出張で天津へ出没してます。
拠点は、市内の天塔周辺です。
これからも、情報交換等宜しく
おねがいします。

Re

v-52 tomusuge
いらっしゃいませ。
私のおもな行動範囲はTEDAですが、こちらこそ、よろしくお願いします。
お宅のブログをチョット拝見しました。
あとでゆっくりコメントさせていただきます。(笑)

日語課本読んでみれば

これくらいはもう日常茶飯事でございます。次回中国へお出かけの節は書店で地元の方が勉強なさる日本語の教科書を購入せられては如何でしょうか。トンでもない内容が出ていたりして面白いですよ。なるべく日本人の監修したもの以外がお薦めです。台湾だったか、中国だったか忘れましたが、以前、教科書に、こんな文章が掲載されていたのを覚えています。A:「この味噌汁はあまり甘くありませんね」B:「それでは味の素を入れましょう」A:「うん、甘くなりました」これは一体どこの国の会話でしょうか。うまみを甘いと表現するのは中国語の発想なのですけど。表記より内容が笑えます。

あけましておめでとうございます

2009年になってしまいましたね。
今年も、宜しくお願いします。

Re

v-52 黒鬼子
> これくらいはもう日常茶飯事でございます。
そうですよね。言葉自体が間違うものは文脈で解読できますが、意味合いが変わるものは、もうどうにもなりませんですよね。
ウチの通訳だったか誰かが言っていましたが、「中日・日中辞典」 は中国出版より、中国人監修による日本側の出版物の方が正確だと言っていましたが、黒鬼子さんがおっしゃるとおり 「○の素」 あたりのニュアンスが関連していると思われますね。

Re

v-263 浪漫飛行
やっと実家から帰ってきました。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。