スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての一人旅

先週の休みに、やっと狙いを付けた乗り物で1人で初めての おつかい お出かけをしてきました。

1年半前に開通したらしい ”トランスロール” ですが、今年の6月に出張した時には1人で乗る勇気が有りませんでした。 (結構、小心者です)

このネタをHPにUPしていた サイトさん のトコで乗りかたや料金の支払い方法まで詳しく書いてあったので、それを見て勉強しました(汗)

どこからどこまで乗っても2元(約30円)でした。
ガソリン高騰で、タクシーなどは軒並み値上がりしているのに、
値段据え置きの太っ腹です♪

しかし、終点でまさか線路を横切らされるとは思いませんでしたけどね。
P1030134s.jpg
戻ってきた列車が向こうに行ったら、そこに居るおっちゃんがポイントを
ガチャン と手動で切り換えて、出発側に戻してくれるんですねぇ
こんな最新モノレールでもちゃんと中国式の人力を採用して
失業率を下げない工夫をしているんですねぇ(爆)

それから、開発区駅から 軽軌 に乗り換えて6元で天津市終点の
中山門駅 まで繰り出しましたよ。
終点までだから、小心者の henhao でも安心でした(笑)

で、目指したのは天津のシンボル 天塔 なのでした。

田舎もんのタクシーの運転手で、天塔ってどこやネン?

勘弁して下さいな! ワタクシが聞きたいくらいですもの。

使えない運転手!!

しょうがないので非常用に持ってきた ”JIN” から切り抜いた
地図を出して (セコイ) 説明して、やっと辿り着いたのでした。
P1030146s.jpg

と言う事で、次回へ つづくぅ~~

誰だい! 今ごろ、古い天塔ネタなんかUPしているヤツは!!

 と、思った方は ↓ ↓ ↓ を ポチっと 1票 よろしくお願いします。
          FC2 Blog Ranking
コメント

No title

これがトランスロールなんですね!
おぉ、なんだか見た感じハイテクっぽいじゃないですか~。
でも切り替えが人力とは!
ところで中山門駅って市内中心部から遠いですよねー。
天塔まで結構かかったんじゃないですか?

トランスロール

v-135まるこさん
真ん中の車両から乗り込んで、両端から降ります。
真ん中にずぅ~と乗っていると降りられませんよ。
洞庭路を、端から端を往復していますが、henhao の小走り程度の速度なので、マジ走りすれば、簡単に追い越せます。(汗)
で、中山門駅から天塔までタクシーで13元でした。(汗)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。