スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばちゃんの手料理

毛沢山サマのネタ に便乗して、ウチの会社の食堂で繰り広げられる食堂のおばちゃんによる手料理の数々を紹介させていただきます。

まず、手始めは、ジャージャー麺
コレは文句なく美味いんですが、



かき混ぜたものを見てみると、食べる前から食欲が失せます。
でもね、食べるとホンとにおいしいんですよ。♪
P1030858.jpg
ナマニンニクをかじると口臭の臭さはキョーレツです。



日本風に言えば、スコッチエッグ

しかし、こっちでの再現では無理があります。

ってか、色合いがワンパターン。
P1030943.jpg



きゅうりの炒め物は結構おいしいんですが、

左のドス黒い煮物がグロイです。(笑)
P1030903.jpg
香菜スープもキョーレツですが、私はOKです。



ジャガイモの千切りの炒め物はおいしい定番です。
P1030867.jpg

脂身たっぷりのブツ切りのぶた肉と、さっぱり野菜ともやしが絶妙な味をかもし出します。(笑)
P1030828.jpg

トマトと卵の煮込んだスープが絶妙な味ですが、

どろどろした右側の物体は不要です。
P1040112.jpg

久々にヘルシーな料理です。
P1030961.jpg









しかし、

やっぱり、半分不要です。

食感はふにゃふにゃで、無味無臭、食えません。(爆)
P1030964.jpg




お次は、

トリさんの、シンクロナイズドスイミング!?
P1040189.jpg


あちゃぁ~~
P1030955.jpg

菜っ葉とニンニクの芽 だけかいなぁ。


おばちゃん、

もーちっと精の付くモン作ってくれやー!!


 と、思った方は ↓ ↓ ↓ を ポチっと 1票 よろしくお願いします。
         



Yahoo!ブログ ミラーサイトはコチラ




テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

コメント

良く言えば、、、

お肉が少なくて健康食なようにも見えますが、
見た目が・・・う~ん、やはり悪いですよね。
(こちらもそうですが)若い娘が持って来るお弁当にしても
”色合い”や”おかずの並べ方”など
『どーだっていいじゃん!!』って感じですもんね。
それに、一品一品の味を楽しみたいのに『同じ皿に盛る』と言うのが
一番許せません!!
(カレーがある日は最悪です(泣))
あ~、私は何故中華圏で暮らしているのでしょうか?
ちなみに私は中華圏に住んでいても『色んな味♡』が出せますよん♪




次は、、、Qぴサンの手料理ブログ・・・

Qぴ
ハラに入ってしまえばおんなじなんでしょうが、食べる前の見た目も 前戯 料理の一部で大事です。(笑)
食欲減退のおかげで最近中国出張で太らなくなりました。
反動で日本にいてジリジリ重量が UPUP ・・・(汗)

目で見て愛でる

こんばんは。
・・・、彼等は「口に入れて飲み込む」だけに興味がある様ですね。
盛りつけ、色合い、皿・・。
口に入れる前に「美味しそうだ」と楽しむ、そんな事には無関心。
そして味も不味かったら、最悪です。(失笑)
まあ美女の一人でもご相伴してくれたら、別ですが(笑)

悔しいですっ! By ザブングル風 (笑)

水瓶座
見た目は百歩ゆずっても・・・
食堂のおばちゃんは、生まれてから1度も高級レストランやホテルの料理を見た事がないと思われます。
調理師免許ナンカ持ってないし。(爆)
ひとつのどんぶりの中に、美味いものとマズイ物コラボはカンベンです。

20代後半の美人?通訳兼秘書は、ウチにもいるんですよ。♪
でも素行は毛沢山さんトコとそっくりですし、毎日夕飯前の4時半には天津市内に帰ってしまいます。(爆)

大陸の家庭料理

基本的に盛り付けや色合いは没関係ですね。
ま、大陸的と言ってしまえばそれまでですが。
トマトと卵のスープは、日本でもよく作りますよ。
簡単にできておいしいのに、日本ではトマトを料理
に使うことが少ないためか、あまり馴染みがない
ようですね。

>大陸の家庭料理

客桟老板
ようこそ、いらっしゃいませ。
私は子供の時からトマトケチャップはダメでした。
ましてやトマトを煮込むなんてムリッ! ・・・
それが、今では天津でコレを食べると第二のふるさとに帰ったように思える一品になりました。
コノ国に来たら好き嫌いが減りました。 ってか、そんなわがまま言っていたら食べるものがないですよね。(爆)

おやっ?
そういえば、よくコッチのブログにアクセスできましたね。 さすが玄人ですね。v-218

食べてことない~

今日は東京は雨すんご~く寒いです!!
でもこんなもんで寒いと言ってたらあきまへんよねe-442

ジャージャー麺って食べたことないです。
食べてみたいわ~
わんばぁだんさんが美味しいと言われるなら
きっと美味しいぞ~とサラは思います。
今パソコン教室からですもうすぐ終わりです・

また来ま~す!!

ほどほどにがんばってください。(笑)

サラナンダ
正式には、炸醤麺 ジャージャンミェンと言います。
豚や牛のひき肉と細かく切ったシイタケなどの豆味噌や肉味噌を、茹でた麺の上に乗せた料理で絶品です。
ウチの料理人のレシピでは湯がいた白菜にんじんとキュウリを載せて食べます。
日本でもチョッとした中華屋さんならドコでも有ると思いますよ。 でも日本の味付けは経験がないので逆に保障しかねます。(爆)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。