スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩き疲れた先には!

この前のイチャイチャ攻撃された公園から更に先へどんどん歩いて行った先には

スゴイでかい交差点!

コッチの方向はト○タのある方向だ。
P1030994_s.jpg

コッチは天津の港の方向。
これは、そこから○ヨ○への行き来するために専用に作られた道路なのか?
P1030995_s.jpg
そして、港に向かって行こうとしたら ・ ・ ・

右はダメっ!
P1030992_s.jpg

そして左もまたダメっ!
P1030999_s.jpg
どないなってんねん!?

歩行者は行くなって事かいな。
何の案内もないままに、歩道を終わらせてしまうこの国のぶっきらぼうな対応!
まぁ、こんなとこトボトボ歩いているのオレだけで、みんな乗り合いバスで、オレの事横目で見ながらすぅ~いすぅ~いと通り過ぎていく。

くやしぃー!

そして、左側の歩道が途切れてもお構いナシに芝生の上をどんどんと歩いて行くこと30分
P1040001_s.jpg


とうとう、保税区に突入!?
P1040006_s.jpg


ナンカ税関みたいなゲートに出くわし ・・・
警備のオッちゃんに聞いたら、 「いいよいいよ、早く行きな!」 と言ってるっぽい!
P1040018_ss


そして、その先の突き当たりの交差点で見た光景とは!!
左側から右に突き当たるT字路です。


あうんの呼吸か、はたまた伸るか反るかの突っ張り合いの運転テクニック

恐るべし! トレーラー野朗!!

ある意味、尊敬します。
 と、思った方は ↓ ↓ ↓ を ポチっと 1票 よろしくお願いします。
         



テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

コメント

No title

そうそう!
この絶妙な間合い!
絶対、運転できませんわ!
T路で左折の場合、手前の左から来る車に向かい(逆走)しながら、左折(右側の車線)に合流ですからね!(これ意味わかります?)

佛山

広東省佛山市に出張していた頃、
4方向から入れるロータリーを見たことがあります。
と言うか・・・ 通勤で毎日通ってました。

P.S.
歩行者は、道路を歩くので歩道は要らないかと・・・

お帰りなさい☆

無事帰国よかったです。お疲れさまでした☆

昨日やったかなぁ~えっ?今日やったか??来たけど
記事だけ読んでまた来たよ!!

忙しいの飽きたわ~日時がわからん・・

で~なになに??トレーラー野朗め~
確かに運転テクニックはかなりのレベルですね。
トレーラー野朗が凄いのでポチして帰りま~す。

人生は気合いだ!

ただ多くの車が通っているだけなのに、なぜこんなにおもしろい?(爆)

すごいですね。やっぱり中国で生きていくって事は大変な事なんですね。
動画の最後の方、左折したい2車が一瞬ですが逆走して向こう側に突っ切っていきました。
そこで一句。
   中国や、ああ中国や、中国や。

v-65 tomusuge
>手前の左から来る車に向かい(逆走)しながら、左折(右側の車線)に合流
これは、信号機の無いところでまともに左折は不可能ですよね。
だから逆走して助走をつけて向こうの流れに乗り強引に幅寄せして合流する
手段ですね。 長い尾っぽが付いたトレーラーを操るテクニックはスゴイですネ。



>佛山
v-65 浪漫飛行
天津の開発区も何年か前までロータリーの場所がありましたが、総経理の
車に乗っていて怖くて足を突っ張っていました。(汗)

みなさん、あんまり歩かないで電動自転車かバスですね。
ワタシ、電車は乗れてもバスはいまだに乗れません。 行き先が??



>お帰りなさい☆
v-65 サラナンダ
帰ってきました。 1日何度おじゃまされても大歓迎です。(笑)
運ちゃん相当ストレス溜まると思うんですが、顔を見ると意外とノー天気。
だってコンテナに荷物積み込む時、最低2時間はボケ~~っとしていますから。



水瓶座様の名言に1票!
v-65 水瓶座
>ただ多くの車が通っているだけなのに、なぜこんなにおもしろい?(爆)
ワタシも15分くらいボーゼンとたたずんでいました。(笑)

>左折したい2車が一瞬ですが逆走して向こう側に突っ切っていきました。
tomusugeさんのトコでもコメしましたが、信号機の無いところでは、これは
多分やむを得ない行為では無いかと思います。
一人だけいいカッコしても何も前進しないのです。
中国で生きて行くには、人生もクルマも 「流れに乗る」 事はある程度、
しょうがない事かもしれません。 なんてね。(汗)

撮影も命がけ

事故にまきこまれなくてよかったです。

遠慮は無用、ぼやぼやしてる方があぶないのかもです。
でも事故ったら大きな事故になるのは間違いないですな。

>撮影も命がけ

v-65 毛沢山
考えてみたら、この撮影していた場所、トレーラー突っ込んで来ても不思議じゃないくらい、
ちょっとヤバイ場所でしたね。
路面を見るとブレーキロックでブラックマークがビッシリでしたよ。
トレーラーなのにハチロクのブレーキングドリフト真っ青!!(怖)

動悸が・・・

わんばぁだんさんは、もう慣れてしまった?のでしょうか?
外に出るのが怖くなりそうですね。。。
だからと言って、家の中は安全か⁈
まともな神経を麻痺させないと、暮らせなさそうですね。
早く“普通の暮らし”に戻れますように(笑)
↑逆にこっちの方が心配!?

>動悸が ・ ・ ・

v-65 Qぴ
ワタシの出張環境は特殊で、ホント 「3食昼寝ベット付き24時間営業事務所」 が住まい兼
仕事場ですので、このビデオ撮影も1週間ぶりに外気に触れたひと時なのです。
怖いどころかワクワク、ドキドキ楽しくてしょうがありません。(笑)
>だからと言って、家の中は安全か
オール 電化 オール レンガ の会社なので、地震があったら
そのまま 石棺 になります。
今、日本で肝に銘じて自分に言い聞かせている事があります。
信号機に従う。 横断歩道を渡る。 (爆笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。